SONY CX12 使用記

SONY CX12 で撮影



        
■ SONY CX12 使用記


SONY CX12を借りて入学式を撮影してみました。
CX12はHC-1と比べてかなりコンパクト、
メモリーカード記録なのでメカ部が少なくHDも搭載してないので、
衝撃にも強く耐久性ありそう。



その借用したCX12は、友人が自身の結婚式を撮影するために購入したもので
数時間にわたる披露宴を撮影するのに、付属のメモリーカード8GB以外に別途カードを購入していると思ったら、レートを落として8GBですべて撮影したとのこと。

もともと最高のビットレートでも17Mbpsでしか撮影できないので、
特別なシーンはできればレートを落とさずに撮りたいところです。

HC-1は動画のサイズこそ1440X1080ですがビットレートは25Mbpsと高く
CX12の1920X1080で17Mbpsとどちらが綺麗か、AVCHDでHDVより綺麗なら
ビデオの買い足しも考えたいところです。




□使用感

まず、軽量コンパクトなので一日持ち歩いても疲れなさそう。

レンズキャップがオートシャッターなので、壊れなければ便利です。

アクセサリーシューのカバーがスライド式なので開閉させやすいし邪魔にならない。

ファインダーはありませんが本体が小さいので、これはこれでいいと思います。

液晶を開いた状態で撮影するので付属のバッテリーでは間欠で30分撮影できなかった。

スマイルシャッターが付いてるので、動画撮影時に勝手に静止画も
撮影してくれるのはとても便利。
この機能だけでSONYの新機種が欲しくなる。
どのビデオもですが、静止画の画質はコンパクトデジカメに劣る。

同時に撮影したHC-1とPCのモニターで比べましたが、
甲乙つけがたいように思います。
色合いはCX12が鮮やかですが、HC-1は落ち着いた色で、
解像感はいくら1920X1080といっても1440X1080から買い換えるほどの歴然とした差はなく
差がないというよりHC-1でもまだまだいけると見直した。といった感じでした


〜TOP
撮影の心構え
撮影の基礎
室内撮影
屋外撮影
夜景 花火の撮影
水族館での撮影
RAWで撮影
ビデオカメラで撮影
携帯で撮影
画像の整理と保存
学校行事の撮影
子供と遊ぶ
採集記
お出かけしました
MYカメラ
MYビデオカメラ
機材使用記
画像置き場
プロフィール
Link

〜TOP

Copyright (C)  All Rights Reserved